MENU

HISとJTBどっちがいい?「どっちが安い?」等10項目の違いを徹底比較しました!

HIS JTB 違い 比較

PR

この記事ははHISとJTBの違いを紹介しています。

HISとJTBはどちらも有名な旅行代理店なので、どっちを選んでよいのか迷ってしまいますよね。

ともに実店舗もあるし、ネットのプランがたくさんあるという特徴もあります。

今回は、HISとJTBの違いを10項目にわたって徹底比較したので、どっちの旅行会社を選んだ方が良いか迷っている人ぜひ参考にして下さい!

目次

まずは結論!どっちがいい?値段重視・国内旅行ならHIS!海外旅行・サポートならJTB!

HISが優れている点 JTBが優れている点 BとAの共通点
価格・値段・安さ

国内旅行のプラン

検索のしやすさ

予約のしやすさ

海外旅行のプラン

サポート体制

実店舗

 

支払い方法

キャンセル条件

信頼性と評判

 

この記事で比較している10項目のそれぞれで、HISとJTBのどちらが優れているのかを表にしました。

なお2023年8月時点の情報もありますので、最新情報と多少相違もある可能性がありますのでその点はご了承ください。

旅行サイトを選ぶポイントになる項目を選びましたが、表を見れば分かる通りHISの方が優れている点が多いです。

もちろん、JTBは海外旅行のプランやサポート体制で優れていますが、、価格値段、国内旅行のプランなどではHISのほうが買っています。

詳しい比較結果は次の章でお伝えしますが、上記の表を見ればどちらの旅行会社があなたにあっているのか判断できる人は多いと思います。

HIS、JTBのそれぞれ詳細は、以下のリンクから確認できますよ。

JTB

HISとJTBの違いを10項目で徹底比較!

比較項目 おすすめする商品
価格・値段・安さ HIS
支払い方法 HISもJTBも同等
国内旅行プラン HIS
海外旅行プラン JTB
キャンセル条件 HISもJTBも同等
サポート条件 JTB
検索のしやすさ HIS
予約のしやすさ HIS
実店舗の数 JTB
信頼性と評判 HISもJTBも同等

HISとJTBを上記10項目で比較しました。

比較項目とおすすめするの旅行会社をまとめています。

利用目的に合わせて、HISかJTBを選んでくださいね。

両者の違いを各項目でそれぞれお伝えしていきますね。

違いを比較①:価格・値段・安さを重視するならJTBよりHIS!

商品名 同等のツアーグアム5日間同じホテル
HIS 最安値が139,000円~
JTB 最安値が160,000円~

以上が、グアムのツアーの比較となります。

2023年3月末~4月初め(春休み)に出発する沖縄(石垣島)3泊4日のプランをチェックしてみました。

旅行会社 値段 特徴
JTB 約8万円~12万円 ANAやJALなどの日系航空会社が多い。空港送迎や現地サポートあり。
HIS 約6万円~10万円 スカイマークやジェットスターなどのLCCが多い。空港送迎や現地サポートなし。

値段を重視するなら、JTBよりHISの方が断然お得です!

例えば9月出発グアム5日間、デュシット・ビーチ・リゾート・グアムに宿泊したとします。

HISの場合燃油サーチャージも含んで最安値が139,000円ですが、JTBの場合は160,000円~です。

海外旅行で同じ内容のツアーを申し込むと約Ⅰ~2万円ほどJTBのほうが料金が高くなります。

国内旅行も同様です。

とにかく値段を安くしたいと思う方はJTBよりHISをおすすめします。

 

違いを比較②:支払い方法を重視するならJTBとHISお好みの旅行会社で!

JTBのホームページでご利用いただける支払い方法は、以下の通りです13。

  • クレジットカード(JTB旅カード)
  • トラベルギフト
  • JTB旅行券(ナイストリップ)
  • たびたびバンク
  • 現地支払い(宿泊施設にて直接お支払い)
  • コンビニ支払い

HISのホームページでご利用いただける支払い方法は、以下の通りです2。

  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • コンビニ払い
  • 決済アプリ PayPay
  • d払い
  • PayPal
  • 優待券・商品券

ただし海外旅行、航空券に関してはクレジットカードと銀行振り込みしか使えません。

HISとJTBの大きな違いは、HISは銀行振り込みは使えますがJTB

違いを比較③:国内旅行プランが充実しているかを重視するならJTBよりHIS!

商品名 ツアー数
HIS 約1500
JTB 約2000

HISのホームページでご覧いただける国内ツアーの数は、約1,500件です。

HISの国内ツアーの特徴は、安いプランが充実していることです。

特に期間限定セールやキャンペーンは、非常にお得なプランが見つかることがあります。。

JTBのホームページでご覧いただける国内ツアーの数は、約2,000件です。JTBの国内ツアーの特徴は、パッケージプランやツアーが充実していることです。3

以上が、HISとJTBの国内ツアーの数と特徴です。

ツアー数だけみればJTBのほうが良い感じがする気がします。

どちらも一長一短がありますが、値段を重視するなら、HISの方が断然お得です!

HISでは見つかるような格安セールやキャンペーンはJTBではあまりありません。

違いを比較④:海外旅行プランが充実しているかを重視するならHISよりJTB!

商品名 ツアー数
HIS 約1000
JTB 約2500

HISの海外旅行のツアーは安いのが特徴です。

期間限定セールなどを利用すれば、とてもお得なプランを見つけることができます。

JTBはパッケージツアーが充実しているので、旅行初心者の方は俄然JTBがお勧めです。

様々な内容のプランもあって、海外結婚式に関してはJTBはワタナベウエディングに匹敵する質が担保されているんですよ。

また現地サポートが充実しているのもJTBの特徴です。

取り扱っているエリアもHISより多く、珍しい場所に行きたい人にもおすすめはJTBです。

 

違いを比較⑤:キャンセル条件お好みの旅行会社で!

HISキャンセル条件
  • キャンセル料が発生する時期や割合が異なります。
  • 一般的には、旅行開始日の前日から当日までにキャンセルした場合は、運賃の20%から100%までのキャンセル料がかかります。
  • クレジットカードで支払った場合は、クレジットカード会社を通しての返金となりますが、コンビニ決済や銀行振込で支払った場合は、振込手数料がかかります。
JTBキャンセル条件
  • 予約した商品やプランによって、キャンセル料が発生する時期や割合が異なります。
  • 一般的には、旅行開始日の前日から当日までにキャンセルした場合は、運賃の20%から100%までのキャンセル料がかかります。
  • また、クレジットカードで支払った場合は、クレジットカード会社を通しての返金となりますが、コンビニ決済や銀行振込で支払った場合は、振込手数料がかかります。

 

以上が、HISとJTBのキャンセル条件です。

どちらの会社も似たような条件ですね。

急な旅行でキャンセルになった時に100%の支払いが生じるのはちょっと手痛いですよね。

そんな方には国内旅行だけですが、旅費の3%から5%でキャンセル時の返金保証がある楽天キャンセル保険があります。

別記事にキャンセル保険について詳しく説明していますので、気になる人は確認してください。

楽天トラベルのキャンセル保険について

JTB

違いを比較⑥:サポート体制重視はJTBよりHIS

旅行会社を選ぶときに重要なポイントの一つが、サポート体制です。

旅行中に何かトラブルが起きたときや、予約や変更に関する問い合わせをしたいときに、迅速かつ丁寧に対応してくれるかどうかは、旅行の安心感や満足度に大きく影響します。

HISとJTBのサポート体制を比較した結果JTBのほうが優れていると判断しました。

JTBは海外旅行における現地サポートは、「JTBグローバルネットワーク」という自社グループや提携先が担当します。

一方、、海外旅行における現地サポートは、「HISワールドワイドネットワーク」という提携先の現地法人や代理店が担当します。

現地法人や代理店のサポートだと不安を感じる人も一部いらっしゃるのではないでしょうか?

特に海外旅行初心者や、オプショナルツアーをたくさん予約している人は不安も多いと思います。

そんな人は、JTBなら安心して旅行を楽しめますよ。

JTB

違いを比較⑦:検索のしやすさならならJTBよりHIS!

HISでは、価格帯や航空会社、ホテルランクなどの詳細条件も指定できます 。

また、検索結果を価格順や人気順などで並べ替えたり、地図上で表示したりすることもできるんですよ。

唯一の欠点は「高級ホテル・駅近などの検索絞り込みがあまり機能してない点です

JTBでは、目的地や出発地、出発日や滞在日数などを入力するだけで、自分に合ったプランやツアーを簡単に検索できます 。

JTBでは、価格帯や航空会社、ホテルランクなどの詳細条件も指定できます 。

JTBもHIS同様に絞り込み機能がいまいちな印象です。

また同じPCを使って同じ条件を検索しても、JTBのサイトのほうがHISより重く検索結果が出るのが遅いです。

これらの結果から、自分の目的で検索結果を並べ替えができるHISのほうがJTBより優れていると判断しました。

違いを比較⑧:予約のしやすさならJTBよりHIS!

予約のしやすさはJTBよりHISがおすすめです。

HISをおすすめする理由は今までの内容と重複する点もありますが、海外旅行で銀行振り込みが使える点です。

クレジットカードの支払いだと、海外旅行に行く前に限度額が心配になる場合もありますよね。

そうなると、銀行振り込みができると安心ですよね。

また検索のしやすさからもHISのほうが優れていると感じたので、予約のしやすさもJTBよりHISがおすすめです。

 

違いを比較⑨:実店舗の数ならHISよりJTB!

商品名 店舗数
HIS 360店舗
JTB 150店舗

実店舗で予約したい方はJTBがおすすめです。

JTBの実店舗はHISの店舗数より2倍近くあるんですよ。

JTBを利用する方は、どちらかというとHISよりも高齢の方が多い印象ですので、実店舗がある方が便利なのかもしれませんね。

お近くの実店舗は下記のサイトから検索できますので活用してください

>>>HIS実店舗
>>>JTB実店舗

違いを比較⑩:信頼性と評判ならHISもJTBも同等!

商品名 信頼性と評判
HIS 創業1980年・口コミ評判は良い
JTB JTBの前身が1912年創業・口コミ評判は良い

HISの創業年は1980年、JTBの創業年は1912年ということになります。

HISはJTBよりも68年後に設立されたことになります。

老舗という部分では、JTBに軍配があがるがかもしれません。

ただ、口コミや評判を見るとHISもJTBもそん色はありません。

両社ともに実績のある旅行会社なんですよ。

それらを考えるとHISもJTBも同等だと言えると思います。

JTB

こんな人におすすめです!HISとJTB!

比較結果のまとめとして、HISとJTBがそれぞれどんな人におすすめなのかをお伝えします。

HISとJTBどちらの旅行会社にしようか迷っている人は参考にしてください!

HISをおすすめする人!

  • 価格・値段・安さを重視したい人
  • 国内旅行を安く楽しみたい人
  • ネットで旅行を予約したい人

とにかく価格を重視したい人はHISがおすすめです。

先にもお伝えしたように同じ内容でも1~2万円ほどJTB より安くなるんですよ。

国内旅行はプランも豊富ですし、おまけに安いというのはうれしいですよね。

またネット予約をしたい人はサイトの重さ、サイトの検索しやすさは重要なポイントです。

HISのサイトは見やすく検索もしやすいので、どこでもサクサク簡単に予約ができます。

忙しい方にはHISでの予約が向いているのかもしれませんね。

下記の公式サイトではHISで予約できるお得なプランが確認できますよ。

JTBをおすすめする人!

  • 海外旅行に行く人
  • サポート体制がしっかりしている会社を希望する人
  • 実店舗で色々相談しながら旅行を予約したい人

海外旅行の予約なら俄然HISがおすすめです。

プラン数も多いですし、HISより対応エリアも広いです。

現地でのサポートも自社か関連会社が対応してくれるので安心感がありますね。

初めての旅行や高額の旅行だと何かと不安を感じますよね。

そんな時はサポートがあれば安心ですし、実店舗で相談しながらの予約も良いでしょう。

JTBの詳細を知りたい人は以下のリンクをクリックしてみてください!

 

JTB

HISとJTBの違いについてまとめ!

  • どっちが安いと言われたらHIS!
  • HISは国内ツアーがおすすめ!
  • JTBは海外ツアーがおすすめ!
  • サポートが充実しているのはJTB
  • HISもJTBも両社とも口コミが評判がいい

以上の内容をお届けしました。

JTBもHISも似たような旅行会社だと思っていましたが、それぞれ特徴があるんですね。

旅行初心者さんにはJTBのサポートはとても安心ですよね。

また節約したいけど、旅行に行きたいと考えている方はHISが良いでしょう。

ご自身の好みの会社で素敵な旅行を楽しんでくださいね!

JTB

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次